取引明細書の活用

取引明細書の活用

取引明細書の活用

東京スター銀行のネットバンキングに、ウェブ上で取引明細書を活用できるサービスがあるのですが、これもネットバンキングの嬉しいポイントであると言って良いでしょう。ここでは、取引明細書がいかなるものなのかについて見てみることにしましょう。
ここでいう取引明細書ですが、これはインターネットにアクセスをすることによって、いつどのような取引をしたのかについて、具体的な履歴について知ることができます。このサービスがあることによって、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要がありません。忙しい時に店舗を訪れるともなれば、時間的なロスもかかる手間もある程度は必要になりますが、ウェブ取引明細があれば、これを避けることができます。また、東京スター銀行の場合、最大で13ヶ月前まで履歴をさかのぼって見ることができるので、1年前のことを知りたい場合でも、履歴が消えていることはないので、この点では利用者にとっては安心の種になることでしょう。万が一履歴を見忘れてしまった場合でも、ある程度は確認することができます。他には、このウェブ利用明細を活用することによって、エコ活動をしていることになる点も挙げられます。ウェブ利用明細は、紙ベースの利用明細と違い、明細書という紙を使うことはありません。これだけで環境に優しいと言えるのです。また、このサービスを利用することで特別な料金が発生することはありませんから、是非とも活用してみたいところです。